腸もみの宿便などへの効果

腸内環境が、全身の体調に大きく関わっているということが有名になってきました。

ヨーグルトを食べたりして、腸活に励み、便秘を解消するということが流行っています。

腸内環境を改善するということが、とても大切だということは、疑いようもありません。

しかしながら、腸にいい食べ物を食べたり、サプリメントを飲んでいても、宿便、便秘や下痢といった症状がよくならないこともあります。

その場合には、体の外からマッサージをしてあげることで、より腸が動きやすくなってきます。

体の中と外からアプローチすることがとても大事だということです。

そして、腸は自律神経にも大きく関わっているため、腸をよくもむ、ということがとても大切になってきます。

今回は、そのような腸もみについてのお話をしたいと思います。

続きはこちらから。

関連記事