総合診療科

◯総合診療科とは

総合診療科とは患者さんの病気や身心の不調、それにより起る介護や福祉といった問題をトータルでマネージメントする科です。基本的には循環器・呼吸器・胃腸などと専門分野を限定しません。人のかかる病気は一度に一つとは限りませんし、複数の病気がお互いに影響し合うことや、体の不調の原因がどの臓器によるものか分からない場合もあります。ですから総合診療医はすぐに「それはうちじゃない」とか言わずに、先ずは診てみようと言う姿勢をとります。

また、敢えて言えば、どの診療科が専門か分からない病気、複数の専門科にまたがる病気をマネージメントするのが専門とも言えます。

ただし、総合診療医が全ての病気を診断し、治療する訳ではありません。どの臓器かに関わらず一般的な病気の治療を行い、また専門的な病気(いわゆる難しい病気など)を治す為の筋道を作るのが専門です。つまり浅く広く患者さんや病気に向かい合うという事で、詳しい検査や治療は各科の専門外来にお願いする事も多いです。

私たち関東病院の総合診療医は、テレビのドクターGの様なスーパードクターではありません。全ての病気を診断したりを治療出来る訳でもありません。主に問診と身体診察を武器に粘り強く患者さんの問題と向き合う医師です。特に他の病院で診断がつかなかった病気に関しては、何度も診察や検査をしたり、他の専門外来にかかってもらう必要があったりします。そういう意味では患者さんにも忍耐や努力が必要な場合もあります。

 

◯関東病院総合診療科について

私たちは街の病院の総合診療科として、皆さまに気軽にいらして頂く事を第一に考えています。ごく一般的な病気についてもお気軽にご相談ください。

また、眼科や泌尿器科・整形外科などの病気かなと思われても、今ひとつどうしたら良いかわからない方もご相談ください。

ただ、当院は大きな総合病院ではありません。専門医の数も限られますし、検査機器などもあまり揃っておりません。当院で最後まで診断や治療が行えない時には近隣の病院をご紹介致しますが、ご了承ください。

また、当院では現在のところ、小児科や婦人科に関わるものはお受けできません。どうしても相談をという方は、事前にお問い合わせください。

◯コンテンツ(予定)

・老人の病気
・ポリファーマシー
・熱が続く(不明熱)
・睡眠と睡眠薬

梅川 淳一 (うめかわ じゅんいち)

関東病院院長

脳神経外科・リハビリ科・総合診療科

脳神経外科専門医

アロマセラピーアドバイザー

日本アーユルヴェーダ専門コース修了
門馬 正志 (もんま ただし)

総合診療科・外科・漢方内科

日本プライマリケア関連学会指導医

日本病院総合診療学会認定医
前田 紀章 (まえだ のりあき)

総合診療科・リハビリテーション科

日本プライマリケア関連学会認定医

日本リハビリテーション医学会認定臨床医

外来日は【外来表】を御覧ください。