一日看護体験プログラム(7/24,25) 募集中です!

令和元年 一日看護体験プログラム

【日時】
令和元年7月24日(水)・7月25日(木)
9:00~16:00

【対象】
7月24日(水)社会人2名
7月25日(木)高校生10名

【ねらい】
病院での体験を通して「命を守る」という職業に触れ、「看護職のやりがい」「将来の自分の在り方」について具体的に考える機会となることを期待します。

【内容】

1)スケジュール

2)留意事項

(1)病院という特殊な環境の中で生活する方々の「命を守る」ということついて考え、一人の人間としてあるべき「自分の態度」をイメージし当日に臨んでください。
(2)あいさつ・笑顔を大切に行動しましょう。
(3)前日は十分に睡眠をとり、当日の朝はきちんと食事をして、体調を整えてきてください。
(4)手荷物はなるべくコンパクトにし、貴重品の管理をしやすいように準備して下さい。
(5)名札・ユニフォームは準備致します。

①下着は、柄物等白に透けないものを準備して下さい。
②靴は、白っぽい清潔なものをご持参ください。
③髪の毛が長い(肩につく)方は、束ねて1つにまとめてください。

自分で準備する物

①筆記用具  ②白靴下  ③白系運動靴(清潔なもの・購入不用) ④飲み物・弁当 

【申込み方法】
①か②のいずれかの方法で申し込んでください。

①以下の、申込書をダウンロードしてください。

一日看護体験申込書

記入したあと、
FAX 045-754-0114 してください。

②申込書に書かれてある内容を、申込書に書かれてあるメールアドレスまで、メールください。

*質問等ありましたらご連絡お願いします。

横浜市磯子区森1-16-26
TEL 045-754-0111
看護部長 齋藤 聖子

関連記事