医療安全委員会

当院では医療安全委員会を中心に、医療安全に関連した活動を行っています。

主な活動内容としては、月1回各部署への院内ラウンド、委員会の開催、インシデント・アクシデントの集計やその内容の振り返り、医療安全マニュアルの見直し、院内研修の開催などです。

委員会は病院長のリーダーシップの下、病院全体で医療安全に取り組むとともに、職員一人ひとりが協力しあい、安全管理を常に意識し、医療事故防止に努めいています。

 

<研修内容>

・医療現場におけるヒューマンエラー対策
・日常業務に生かすKYT
・医療機器安全管理の基本   など

<患者様・ご家族様へのお願い>

当院では身体拘束廃止を目指しております。

しかし、医療事故防止のためやむを得ず危険度の状況により、防止策を取らせていただく場合があります。ご理解、ご協力をお願い致します。