外来部門

平成30年度 外来目標

  1. 他職種との連携を強化し、スムーズな診療体制・安心できる入退院支援を行う事が出来る。
    朝のミーティング・カンファレンスで情報の共有に努める。
    マニュアルや環境を整備する。
  2. 専門職としての誇りを持ち、患者様・ご家族が満足できる安全・安心な質の高い外来看護・診療の補助が提供できる。患者様、ご家族とのコミュニケ―ションを図り、親切な対応ができる。
    同じインシデント、アクシデントを起こさない。
    内視鏡検査を150件/年間をめざす。
    糖尿病外来の充実を図る(糖尿病指導・フットケア)
  3. 各自の課題・目標を明確にし、必要な知識や技術の習得のため、自己啓発・自己研鑚が出来る
    院内、院外の研修に参加する。
    自己目標達成100%を目指す。
  4. お互いの意見を尊重し、頑張っているスタッフが報われる、やりがいのある職場つくりが出来る。
    お互いを褒めて、注意し合う。
    気持ちの良い親切な対応をする。
    離職率0%を目指す。